後藤祐一「燃やすと暖かいだけの石油なんかのために戦争をするなんて」はフェイク(デマ)

 

そのような発言はありません。

 

パワハラ問題が批判されている民進党の後藤祐一議員が、過去に、

「燃やすと暖かいだけの石油なんかのために戦争をするなんて、世界に対して恥ずかしいと思わないんですか!」

と発言した、という画像とツイート、それをまとめたまとめサイトなどが2月22日に拡散されました。

 

 

 

これは、言ってもいない字幕を画像の上に載せたコラ画像です。

 

2015年(平成27年)5月28日の衆議院 平和安全法制特別委員会での一コマです。

 

 

民進党の後藤祐一議員にそのような発言はないことは議事録からも確認できます。

 

 

正確な発言(衆院議事録より)

 

[001/001] 189 - 衆 - 我が国及び国際社会の平… - 4号 
平成27年05月28日

 

発言69/414

○後藤(祐)委員 死者が出なくてもいいわけですね。それは一つ重要な御指摘だというふうに承ります。
ここに今の話を簡単にまとめてみました。ホルムズでの機雷敷設があって、石油が途絶して、暖房ができなくなって凍死者続出という言葉が高村先生からあったので、これをあえてつくったんです。まあ、凍死者の続出までいかなくても存立事態だということだそうでございますが。
いずれにせよ、これは、石油が来なくなったら凍死者が出るかもしれない、あるいは死者が出ないでもいいということでございますけれども、つまり、石油を求めて戦争をしていいということをこの法案では定義しているものだと考えますが、これを御確認いただきたいと思います。
この法案は、石油を求めて戦争を可能にする法案でしょうか。だとすれば、これは、太平洋戦争のときに、地球の三分の一裏側まで行って、石油を求めて戦争をした、あれと、全く一緒とは言うつもりはありませんが、極めて近い。ここにやはり我々は懸念を持っているし、国民も懸念を持っているんです。中谷大臣に伺いたいと思います。

 

発言70/414

○中谷国務大臣 どういう状況かというと、そのままでは国民に、我が国が武力攻撃を受けた場合と同様な、非常に深刻な、重大な被害が及ぶということが明らかな状況です。
いろいろと個々の事態に応じて、具体的な状況というものは変わると思うんですね。それぞれの事態の状況に応じて、まず、攻撃国の意思、能力、そして事態の発生した場所、その規模、態様、推移などの要素を総合的に考慮いたしまして、我が国に戦禍が及ぶ蓋然性、国民がこうむることになる犠牲の深刻性、重大性などから、客観的かつ合理的に判断をすることになるわけでございます。

 

発言71/414

○後藤(祐)委員 質問にお答えください。石油を求めて戦争を可能にする法案でしょうか。

 

発言72/414

○中谷国務大臣 国民の命、そして平和な暮らしを守るための法案でございます。

 

発言73/414

○後藤(祐)委員 否定をしないということは、少なくとも新三要件を満たした場合には、石油を求めて戦争を可能にする法案だというふうに理解しますし、ホルムズ海峡の事案というのは、まさに、我々が言うまでもなく、そう認めているというふうに理解します。
これは何で問題かというと、通常、自分の国に武力行使がある、あるいは集団的自衛権でも、密接な他国に武力行使があって、それを助けるために集団的自衛権を行使して武力を行使するというのは、これまでも、きのうの話ですと、十四事例あったそうでございますが、石油がないからだとか経済的理由だとか、そういったことで集団的自衛権を行使するというのは、国際的に本当に恥ずかしいことじゃないのかなと。
あるいは、PKOで頑張っておられる日本の方、自衛隊の方を含めていっぱいいらっしゃいます。こういった方々は、日本がこれまで戦争しない国だった、特に他国で戦争することはなかった、遠くで戦争することはなかったという日本の長い間築き上げてきたブランドというか日本の立ち位置、これゆえに仕事を、ある意味やりやすかった面、いろいろあると思うんです。そういったものを場合によってはなくしてしまう。
そういったことも含めて、このホルムズにおける機雷掃海を本当に集団的自衛権の行使で認めるのかどうか、ぜひ考え直していただきたいというふうに思います。
きょうは太田国土交通大臣にもお越しいただいております。
公明党の中では、このホルムズにおける機雷掃海は、必ずしももろ手を挙げて賛成という状態でなかったというふうに伺っております。公明党の御見解を伺いたいと思います。ホルムズ海峡における機雷掃海、新三要件を満たすとしてもこれは行くべきではないというふうにお考えでしょうか。

 

 

正確には、

 

石油を求めて戦争を可能にする法案でしょうか。

 

が正しい発言です。

 

トンチンカンな発言であることは間違いありませんが、だからといって、嘘に加工するのはよくありません。

 

 

 

ネタ元のオリジナル画像はこちらです。

 

 

 

うそコラ画像

 

 

比較していただけるとわかりますが、元のオリジナル画像から字幕がない部分をトリミングして、新たに「うそ字幕」を書き込んだコラージュ画像なことがわかります。

 

 

愉快犯なのか、それとも別の目的があるのかはわかりませんが、ときどき、わざとこうした画像を作って、「コラ」と明記しないで流す人がいますので、要注意です。

 

精巧なものであればあるほど今回のように本物だと信じてしまう人が多発します。それはけっして良い効果を生み出しません。

 

コラ画像を否定するものではありませんが、本物と区別がつかないようにして流すのはダメです。

コラは必ず「コラ」と明記するようにしてもらいたいものです。

 

 

JUGEMテーマ:民進党


スポンサーリンク


Comment





   

時計


【お願い】記事等を転載される場合は必ず当ブログのURLを直リンクでご紹介下さい。ページの丸ごとキャプチャー、コピペ転載はお断りします。

かわいいネコのおにぎり


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

当ブログ内の記事検索

1日から使える 通話し放題

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 神奈川新聞の記者の田崎 基さんのツイート「安保法整備しても環境は悪化している」に( ゚Д゚)_σ異議あり!!
    メタキャット
  • 【森友学園国有地売却問題】衝撃の新事実、森友学園への売却価格は近隣地より5.8倍の高値だった、豊中市の価格は2300万円
    アルマジロ
  • 買って損した100均グッズ
    村雨
  • 加計学園の銚子の千葉科学大学についてフェイクニュースが目に余るのでとりあえず事実を詳しく整理してみました
    山路 敬介(宮古)
  • 【謎の民進ブーメラン?】玉木雄一郎さんが提案した革新的な獣医学部ができるのに、なぜか玉木さんが問題視
  • 沖縄タイムスが八重山日報の配達をするなと小売店に圧力、これって独占禁止法違反? 調べてみました
    のらくろ准佐
  • 【森友学園国有地売却問題】衝撃の新事実、森友学園への売却価格は近隣地より5.8倍の高値だった、豊中市の価格は2300万円
    東郷ビール
  • 沖縄タイムスが八重山日報の配達をするなと小売店に圧力、これって独占禁止法違反? 調べてみました
    ボギー大佐
  • 青山繁晴氏、関西テレビ『胸いっぱい』で現職民進党議員(有田芳生氏?)のネットデマ工作を批判
  • 青山繁晴氏、関西テレビ『胸いっぱい』で現職民進党議員(有田芳生氏?)のネットデマ工作を批判
    こんには

Profile

モノを売らないフリーマーケット

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

スポンサーリンク